京都の三条で美味しいタイ料理なら絶対「三条パクチー」。

最近はやりのパクチー、サラダにしてそのまま食べちゃう、と言うほど特に女子に大人気のパクチーをたっぷり堪能するなら、三条パクチーしかない!
京都は御幸町通りの住宅街に建つ、ひときわ目立つお店は本場・タイからそのままお店ごと持ってきたような屋台風な外観です。

三条パクチーには、扉なんかなく、あるのはビニールカーテン、中に入ると安っぽいテーブルと椅子が所狭しと並べられており、タイに行ったことのある人であれば懐かしささえ感じるほど本場の屋台をそのまま再現しています。
壁に貼られたメニューも全てタイ語で書かれており、ここは本当に日本か、と疑ってしまうほどです。

三条パクチーのテーブルにつくとメニューとお水を配膳してくれるのもタイ人やそのハーフの方々。
でもフレンドリーに日本語で話してくれるし、メニューも日本語なのでご安心を。

全ての料理はもちろんタイ料理で、どれもとても美味しいですが、三条パクチーおすすめはガパオライスです。
ピーマンとひき肉のを甘辛いタレで炒めてあって、もちろんパクチーも入っていて癖になる味です。

タイ気分を楽しみたいならtigerビールやSinghaビールと言った現地からの輸入ドリンクもあります。
値段はどれも格安で2000円あればお腹いっぱいです。

店名:三条パクチー
住所:京都府京都市中京区御幸町通三条上る丸屋町318-1
電話:075-231-0890

京都の河原町でネパールカレー!「ヤク&イエティ」。

京都のど真ん中にあるネパール料理のお店、ヤク&イエティ。
お店の中や小物はネパール色一色です。

もちろん料理を作ってくれるシェフも、サーブしてくれるヤク&イエティの店員さんもネパール人です。
特にいつもいる、料理を運んできてくれるネパール人のお姉さんは、とても可愛くて人懐こいです。
もちろん日本語もペラペラですぐに顔を覚えてくれ、とても良い印象です。

ヤク&イエティは、ディナーで行くと少し高めなのでいつもランチで行きます。
6つくらいのセットがありますが、私はいつもCセットを頼みます。

このセットは、ベースのサラダやライスにプラスでタンドリーチキンがついて、カレーの種類も、チキン・野菜・日替わりから2種類選べます。
日替わりの中ではオクラのカレーが特に美味しかったです。

そしてもちろんナンがついてきます。
このナンのサイズがまたとても大きくて驚きます。

人の顔の2倍くらいはあろうか、というサイズでお替わりもできるのですが、いつも一つでお腹いっぱいになってしまいます。
このボリュームで約1000円は激安です。

他にランチでは生春巻きがついたセット等も、ヤク&イエティにはあります。
チョウメンというネパールの焼きそばのようなもののセットもありますが、いつもナンが食べたくてなって行くのでまだ挑戦したことはありません。
機会があれば食べてみたいと思っています。

店名:ヤク&イエティ (Yak&Yeti)
住所:京都府京都市中京区御幸町通錦小路下ル大日町403-2 詩の小路PLUSビル 1F
電話:075-213-7919