京都市下京区、「炭火串焼 こけこっこ」へおこしやす!

炭火串焼こけこっこは、京都伊勢丹10Fにある炭火串焼のお店です。
内装は木がメインの和風で落ち着きます。

炭火串焼こけこっこ店内に入ると、中央にコの字型のカウンターがあり、中で備長炭を使ってじっくり串を焼いています。

ランチでおすすめは名物になっている親子丼です。
炭火でじっくり炙って鶏の旨みがでたところへ卵を入れて正に絶品です。
炭火串焼こけこっこに来たら一度は食べて欲しい一品です。

串焼きはもも・ねぎま・砂肝など定番のメニューやししとう・プチトマトなど珍しい野菜もあります。
中でも京都ならではの京生麩はもっちりしていておすすめです。

お酒の友としての一品料理は、鶏皮のポン酢や牛もつ煮込みがピッタリ合います。

たくさんあって選べない人には「テイスティングこけこっこ」をおすすめします。
串キャベツ・牛もつ煮込み・炭火串焼き5種(ささみ・もも・つくね・せせり・ねぎま)が一皿に乗っています。
良いとこ取りメニューでお得感バッチリです。

お料理も良いのですが、炭火串焼こけこっこはドリンクメニューが豊富なのも嬉しいかぎりです。
ビールやワインはもちろんですが、日本酒の種類が豊富です。

特に地酒がおすすめで、時期によりますが獺祭・東洋美人・黒龍など一度は飲んでみたい日本酒が揃っています。
お酒好きにはたまらないです。

炭火で焼いた串は柔らかくて旨みがあり、ボリュームがあります。
カウンター席は目の前で沢山の串を焼いているので迫力があり目で見て楽しいです。
炭火串焼こけこっこ、京都に行ったら一度は寄って欲しいお店です。

店名:炭火串焼こけこっこ
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 JR京都伊勢丹10F
電話:075-365-3390

京のおへそ、河原町から徒歩7分、錦市場からほど近い隠れた名店

せっかくの京都だから、すこしおしゃれなお店でご飯を食べたい。
でも敷居が高すぎるお店は入りにくい・・・。
そんな人におススメなのが「京のおへそ」です。

京のおへその場所は、京都の繁華街河原町から徒歩7分、錦市場から歩いてすぐのところのあります。
駅からは少し離れていますが、中心部にあるので観光客の方でも行きやすい場所です。
もちろん観光客だけでなく、京のおへそは普段使いにもとってもおススメです。

京のおへその何がいいかって、まずはお店の雰囲気。
価格帯は4,000~5,00円ほどと若干お高めですが、チェーン店にありがちな安っぽい雰囲気まったくなく、かといって敷居の高くて入りにくいという感じもまったくありません。

ザ・地元の居酒屋という感じでもなく、少しコジャレタた雰囲気で落ち着きがあります。
カウンターとテーブル席、2Fにはお座敷もありますので使い勝手が良いのもポイントですね。

京のおへそは、店員さんがとっても気さくですぐに、だけど距離が近すぎることもなく、いい感じの距離感でとても親切です。
そしてお酒ももちろんですがお料理がとってもおいしいんです。

京のおへそオススメは「鶏のせせりと九条ねぎの塩たれ炒め」です。
京野菜として有名な九条ねぎをたっぷりと使用して、あっさりとした塩たれでせせりと一緒に炒めています。

素材の味が生かされていて素晴らしい一品です。
もちろんせせりもプリっとしていて臭みもまったくなく、とてもおいしいです。

地元の方にも、ぜひ一度は訪れてほしいお店のひとつです。

店名:京のおへそ
住所:〒604-8051 京都府京都市中京区 御幸町通蛸薬師下ル船屋町386
電話:050-5592-4055

鳥せい醍醐店、京都市伏見区で愛されるアットホームな居酒屋

店名:鳥せい 醍醐店
住所:京都府京都市伏見区醍醐高畑町21-13
電話:050-5570-5087

鳥せい 醍醐店は、チェーン店ですが、地元の人間に愛される様なこじんまりとした焼き鳥居酒屋店です。
スタッフさんも皆明るく優しいおばちゃんとおっちゃんで、常連になるとお気に入りのメニューを覚えてくれていたり、世間話を少ししたりするなどとてもアットホームなお店です。

鳥せいに入ってすぐテーブルとカウンターがあり、奥に進むと別のお家に座敷の個室があります。
宴会をする時や、テーブルカウンターにお客さんが多い時にそちらを案内してくださいます。

鳥せいのオススメは、焼き鳥はもちろんとっても美味しいのですが、私のお気に入りは鳥雑炊です。
600円ととてもお手頃価格で、鳥のだしがとても効いていて、調味料を入れなくても十分味がついているのでとても美味しいです。
風邪の時食べると、1日で元気になってしまうような、栄養の取りやすく美味しい商品でした。

鳥せいもうひとつのオススメメニューは、鴨ロースです。
こちらもお値段はお手頃価格で850円です。
鴨ロースは味がしっかりついていてお酒のお供にピッタリです。

私の息子もお気に入りで、くせもなく食べやすい商品です。
鴨ロースのファンが多く、売り切れになってしまっている日もあるぐらいです。

亀楽、京都の西院にある最高にくつろげる居酒屋

店名:亀楽
住所:京都市中京区壬生仙念町25-3
電話:075-842-1556

京都の西大路四条を少し東に入り、嵐電を越えてすぐの筋を、北に入った所にある亀楽という居酒屋は最高にくつろげて、料理も美味しくて最高です。
基本カウンターの席が9席あり、1階の奥に、5人程入れる座敷があり、2階には、全部繋げると、25人は、ゆったりと座れる部屋があります。
その部屋は、一部屋ずつに区切る事が出来て、一部屋にしても、楽に8人はゆったり座る事が出来ます。

亀楽の特徴としては、何と言っても、おばんざいが、とても美味しいという事です。
昔懐かしい家庭の味であるおばんざいを、さらに居酒屋料理として、少し味を濃いめにされていて、とてもお酒と合う料理となっています。
お酒み日本酒を売りにしておられ、様々な冷酒を取り揃えておられるので、ここでしか飲めない冷酒にも出会う事が出来ます。

そして、毎日錦から仕入れておられる、新鮮なお造りも、亀楽の特徴の一つです。
基本カウンターの向こうには、ベテランの料理人の方が手早く料理を作られ、店の奥で、この店の店主が、揚げ物や、この店の看板メニューの一つであるかき揚げをあげたりされておられます。

時々、奥から出てこられ、話されるテンポが、本当にプロの接客の方が話されているテンポなので、いつも楽しませてもらえます。
亀楽は、超おすすめの割烹居酒屋です。

外からだと、少し高級感漂い、入りにくいですが、入ってみると、亀楽は本当に居心地の良い居酒屋となっています。
常連さんもたくさん来られています。

京都市下京区、アサヒビアレストラン スーパードライルネサンス。

店名:アサヒビアレストラン スーパードライ ルネサンス
住所:京都府京都市下京区塩小路通東洞院下る東塩小路町849 セレマビルB1F
電話:075-371-0985

スーパードライ ルネサンスは、JR京都駅から徒歩2分、アサヒビール直営、鮮度抜群のビールが飲めるレストランです。
私は主人と平日の昼によく利用します。

京都駅周辺のレストランは平日でもどこもかしこも観光客で満員ですが、ここは穴場でいつ行っても空いています。
平日限定のランチタイムには ランクアップ割引として、アサヒスーパードライ/アサヒスーパードライ ドライブラックが、

●ピルスナー:460円⇒410円(税込)
●小ジョッキ :570円⇒470円(税込)
●中ジョッキ:950円⇒750円(税込)
●大ジョッキ:1390円⇒1090円(税込)

と大変お得な価格で飲めるのです。

また、ランチメニューとして、ミックスグリル 1200円(税込)、極厚トンカツ 980円(税込)、シーフードミックスフライ  980円(税込)などパン又はライス付きのセットが充実していますので、アサヒビアレストラン スーパードライ ルネサンスは、ちょっとビールでも飲もうかなという時にはおススメのお店です。

ただ、一点気を付けていただきたいのは、時々貸し切りになっている時がありますので、事前に確認してくださいね。
(私もアサヒビアレストラン スーパードライ ルネサンスの店の前まで行って、何度も引き返したことがあります。)

炭火焼鳥ちゃぶや、京都四条烏丸にあるコスパ、品質ともに最高の店。

店名:炭火焼鳥ちゃぶや
住所:京都府京都市中京区錦小路通室町東入る一筋目下る占出山町310-3
電話:075-255-1393

京都市内で焼き鳥屋さんには何軒か足を運びましたが、何度もリピートしたくなるお店は炭火焼鳥ちゃぶやだけです。
大体お店に伺うときは18時代からのことが多いせいか、予約は比較的取りやすいのです。

ただ、炭火焼鳥ちゃぶやは人気店のため、混み合う日はお座席は2時間制となり、退出を余儀なくされます。
たとえそれでも満足できるほどお料理を楽しむことができます。

ちゃぶや店員もみなさんテキパキした接客と仕事ぶりで、無駄のない動きは見ていていつも気持ちがいいです。
たまにオーダーした品が品切れになってしまうことがあるのですが、適宜断りをおっしゃって下さいます。

炭火焼鳥ちゃぶやのおすすめ料理は全てといいたいのですが、あえていうならヤゲン軟骨、背胆、レバー、せせりは絶品です。
私はいつも塩でいただくのですが、素材の味を存分に味わえる塩加減と適度な焼き加減と、そしてボリューム。

いつ行っても安定した料理を提供してくださるので、年に5回は行くくらいリピートしています。
また、つきだしのサラダも新鮮で、品数も多いため彩りも鮮やかで、必ずお代わりしています。

肝心の価格ですが、お腹いっぱい食べて、アルコールも飲んでも4000円以内でいつもおさまっています。
コスパは最高だと思います。
誰を連れて行っても値段と品質の良さにみんな感動して「また行きたい」と言ってくれるので、知っていて自慢できるお店の一つです。

焼き鳥なので気兼ねなく訪れることができますし、客層もサラリーマンの方が多いので安心して女性だけでも行けます。
炭火焼鳥ちゃぶや、本当にオススメのお店です。

あぶり渋谷、京都府JR山科駅からすぐの七輪を使った居酒屋。

店名:あぶり渋谷
住所:京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町45
電話:075-574-7888

私がオススメする飲食店は京都府山科にある「あぶり渋谷」という居酒屋である。
あぶり渋谷はJR山科駅から徒歩10分にあり、店内の雰囲気が非常に良いのが魅力である。

あぶり渋谷の店内には懐かしいファミコンなどのレトロなゲームが置いてあり、誰でも遊ぶことができる。
私もストリートファイターなどいろいろなゲームをして楽しむことができた。

また店主の趣味でもあるエレキギターが数多く飾られており、エレキギターもギターアンプに繋いで弾くことができる。
料理は「あぶり渋谷」という店名にもあるように、七輪の上で炙るという独特のスタイルである。

あぶり渋谷の中でも私がオススメしたい料理は厚切りベーコンである。
大きなベーコンが炙られており、さらに分厚くカットもされている。

この厚切りベーコンに添えられている柚子胡椒を付けるとより一層美味しく食べることができる。
厚切りベーコンの価格は600円とそれほど高くはない。

料理とドリンクとで料金は一人当たり4000円ほどである。
あぶり渋谷の店主の性格がとてもあかるく、接客は最高によかった。

店主は学生時代に音楽活動をしていたということもあり、私は音楽の話で盛り上がることができた。
是非、山科に来た際には、あぶり渋谷に立ち寄ってもらいたい。