京都の河原町で都野菜をたらふく楽しもう!「都野菜 加茂」。

京都といえば京野菜、でもこちらの賀茂は京野菜のみに縛られず、京都で育てられている有機・無農薬野菜、都野菜を提供しているんです。
朝食・ランチ・ディナー全てやっていて値段は違えども、全時間帯で格安のバイキングのスタイルをとっているから美味しい野菜が食べ放題です。
普通にスーパーや市場で買うと値がはってしまうお野菜も、朝なら賀茂で500円で食べ放題なんだからとってもお得です。

ちなみにランチなら900円前後、ディナーなら1300円前後ですが、食べられるものも夜の方が若干豊富になります。
(値段は年齢や、平日か週末によって多少変わってきます。)

賀茂は、現在京都に3店舗ありますが、河原町周辺に2店舗、京都駅近辺に1店舗と抜群のアクセスなのでいつも観光客が行列を作っています。
その日の朝に採れたものを提供するので毎日とても新鮮な野菜を食べることができます。

京都のおばんざいスタイルで毎日違った調理をされて出てくるので、いつ賀茂に行っても楽しく食事ができます。
サラダはドレッシングもありますが、そのまま食べても美味しいくらい新鮮です。

賀茂の野菜たっぷりのカレーは、京都で作られたお米と食べることができてとても美味しいです。
予約をすればしゃぶしゃぶを食べられるのも嬉しいです。

店名:都野菜 賀茂 四条烏丸店
住所:京都市下京区東洞院通綾小路下る扇酒屋町276
電話:075-351-2732

京都・御池でデートの日はここに限る!「路地奥Garden168」。

京都は御池通小川通を下がったところにあるのはこちらのお店、その名も路地奥Garden168です。
文字通り、路地奥にあります。
路地奥Garden168は、え?こんなところ素敵なレストランなんてあるの?と不安に思ってしまうような場所にあるので、デートでかっこつけたいのなら下見をしておいた方が賢明かもしれません。

小川通沿いに小さな看板があるので、見つけられないことはないと思います。
京都の町家を改装した路地奥Garden168は、細い路地を通ると突如現れます。
ちなみに更に奥に進むと、京友禅体験工房もあるような、とてもおしゃれな場所です。

路地奥Garden168の店長さんはずっと飲食業界に携わってきた方で、お酒の知識が豊富で、食材も厳選したものを多く使うこだわりっぷりです。
オススメのメニューは、ロメインレタスの焼きシーザーサラダ 豆腐で作る自家製シーザードレッシングです。
ここでしか食べられない一品です。

ロメインレタス小さく切らず、そのままなのでナイフとフォークで食べます。
豆腐のドレッシングが、香ばしくグリルされたレタスと相まって、美味しさを引き立たせます。

京漬物の焼き飯は、珍しい食べ方ですがとてもマッチして美味しいです。
お値段はお高めの設定ですが、大事なデートならその価値があるほどおしゃれで美味しいお店です。

店名:路地奥Garden168
住所:京都府京都市中京区壺屋町 丸益西村屋 路地奥
電話:075-251-1010

京都府綾部市、「ゆらり広小路」でゆっくりとお食事いかが!?

店名:ゆらり広小路
住所:京都府綾部市広小路1-2
電話番号:0773-40-2288

ゆらり広小路のオススメ料理は、ゆらりランチ 1700円。
・前菜9種プレート
・旬魚の一品
・月替りの一品
・ご飯
・赤出汁
・香の物
・ミニデザート
・ミニコーヒー

ランチにしては、少し高めと思われるかもしれませんが、色んな種類を食べるので、とても満足感があります。
ゆらり広小路は、魚も野菜もとても新鮮で、本当に美味しかったです。

夜は単品メニューが豊富なので、お酒を飲みながらお食事を楽しむ事が出来ます。
懐石料理や、フレンチなど、幅広くされていますが、どれも本当に美味しいです。
お酒の種類も豊富なので、女子会などに利用されると喜ばれるかと思います。

ゆらり広小路は、店内もオシャレで、古民家も改装した感じになっています。
接客も丁寧で、また行きたくなるようなお店ですよ。

京都竹田駅近く、メニューが豊富!「バンブーハウス(BAMBOOHOUSE)」。

バンブーハウスは、駅前なのに駐車場も完備されています。
16台駐車できるそうですが、とっかえひっかえお客さんが来られるので、いつも満車の印象があります。

バンブーハウスのおすすめのお料理は「スペシャルモーニング」です。
分厚いベーコンは食べごたえありです。
1㎝以上はありそうです。
ジューシーなウインナーもついています。

パンはトースト、カンパーニュ、クロワッサンの中から選べるのですが、私はカンパーニュをチョイス。
少し焼いてあり、サクッとしています。

卵はスクランブルエッグで固くもなくトロトロでもなく、ふんわりちょうどいいプロの技です。
黄色が強いので、きっと高級玉子が使われているのでは・・。
ケチャップにつけて食べても美味しい♪

スープにサラダもついています。
コーヒーは本日のコーヒーもあり、気分で選べます。
もちろん紅茶やジュースもOKです。

お口直しにカットフルーツまでついていて、ゴージャスな気分を味わえます。
価格は1000円で、モーニングには高めですが、バンブーハウスはコスパも半端なく高いです!

オーナーらしき男性の他は、女性の店員さんです。
顔で選んでいるのではないかと思うぐらいみなさんカワイイです。
顔よし、スタイルよし、愛想よしで完璧です!

バンブーハウスは、ランチやディナーもセットものが豊富にあります。

店名:BAMBOOHOUSE バンブーハウス
住所:京都市伏見区竹田西桶ノ井町43 近鉄・地下鉄 竹田駅6番出口(西口)前
電話:075-621-4649

京都は木屋町、隠れた名居酒屋、その名も「ここでのめ!」。

京都一の繁華街・木屋町に隣接するとあるビルの4階にある居酒屋、ここでのめ!。
名前を聞くだけでインパクト大です。
口コミでないと見つけるのが難しいと思います。

なぜなら看板がございません。
外の看板やエレベーターの案内に、他のテナントの名前が並びますがここでのめ!とあるはずのスペースは真っ白。
ですがお店に入ると一転、立派な木がお出迎えしてくれます。

ここでのめ!の中に入るとカウンターと大きい木のテーブル席があり、その奥にはなんと芝生が。(もちろんフェイクですが)
ここ、料理はもちろん格別に美味しいのですが、なんといってもその売りは店員さんたちです。
面白い人しか採用しないの?と聞きたくなるほどにみんな揃って面白くて友達感覚なんです。

注文するため店員さんを呼ぼうものなら、必ず一度はウケを狙ってきます。
料理の種類も豊富で、しかもどれを選んでも間違いなし、なのに料金は普通の居酒屋さんと変わらないのでお得な気分。
ここでのめ!おすすめの一品はえ?と思うかも知れませんが、えだまめです。

ここでのめ!の枝豆は他の居酒屋さんと違い、揚げてあるのです。
枝豆揚げただけでこんなに美味しくなるの?と疑いますが、行くと必ず2つは注文してしまうほど癖になります。
他にも馬刺しやわさび菜のお茶漬けはとても美味しくて、必ず頼んでしまいます。

店名:ここでのめ!
住所:京都府京都市中京区木屋町通四条上ル二丁目下樵木町202-1東木屋町ビル4F
電話:075-254-8110

京都市中京区、美味しい焼き鳥の居酒屋「どん」。

京都の中心街にある焼き鳥居酒屋どん。
有名な商店街河原町から六角通りに入り、ずっと西に歩いて行くと10分弱で到着します。
どん入り口に下がっている大きい赤提灯が目印です。

扉を開けると威勢のいいいらっしゃいませ、というお出迎えと、焼き鳥を焼くいい匂いに出会います。
どん店内は二階建てになっており、一階はカウンター席、二階は座敷になっています。

メイン料理はやっぱり焼き鳥で数多くの種類が揃っていますが、それだけでなくサイドメニューにもこだわりがあります。
単品でも注文可能ですが、1000円でドリンク1杯・おつまみ1品・焼き鳥5本というとてもお得なセットもあります。
焼酎、日本酒の種類も多くお酒通な人でも十分に満足できる品揃えではないでしょうか。

値段は全体的に安いのですが、更に水曜日には焼き鳥全品60円という嘘のようなサービスデーになるのです。
お店自体も朝5時まで空いており二次会、三次会での使用もできるのがとてもありがたいです。

どんのおすすめの一品は焼きおにぎりです。
すごく大きなおにぎりを外がかりかりになるまで醤油たれでシンプルに焼き上げた焼きおにぎりはお腹いっぱいでも必ず頼んでしまうほど絶品です。

店名:焼き鳥居酒屋 どん
住所:京都府京都市中京区柳馬場通六角西入ル槌屋町102-4
電話:075-213-3938